So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2011年06月 |2011年07月 ブログトップ

湘南ゼミナールの対象生徒とコースについて

湘南ゼミナール(しょうなんゼミナール)は、
小学生・中学生・高校生を対象とした
集団指導を中心とした塾です。
私のこの塾に対するイメージですが、
主に公立の高校受験に特に力を入れているようにおもいます。
そのあたりを参考にされてはどうでしょうか


【コースについて】

≪小学生≫
・小学生総合進学コース
 小学生総合進学コースでは、
 苦手科目を作らないように学習習慣を身につけさせ、
 中学進学に備えての学習をします。
 毎回宿題を出し、
 月例テストや統一テストで実力をためします。
 苦手科目をつくらせないためにも希望者を対象に
 授業開始前30分を質問タイムとして開放しています。
 先生と生徒の距離は近いので
 分からないところはすぐ聞けて解消することができます。

・公立中高一貫校対策講座
 6年生を対象に、適性検査問題を解くために必要な
 理科・社会の基礎を学びます。
 また中学進学後に対応した学習内容になっているようです。
 ちなみに総合進学コース(算数・国語)
 と合わせて受講するのがおススメのようです。


≪中学生≫

・中学生総合進学コース

 中学生総合進学コースでは、
 中学1年生は週2回で英語・数学・国語の3科目。
 中学2,3年生は週3回で
 英語・数学・国語・理科・社会の5科目を徹底指導します。
 クラスは20名前後の集団授業で、
 独自の授業法であるQE授業でくり返し学習します。
 部活との両立も出来るように生徒一人一人にあわせたプランを組み、
 内申点にもかかわる定期テスト対策にしっかり取り組みます。

・トップ校特訓講座
 通常授業に1コマプラスされるオプション講座です。
 授業内容は独自入試校や難関私立の
 問題を中心に扱い、ハイレベルな入試に対応する力を
 身につけていきます。

・翠嵐独自特訓コース
 3年生を対象にした横浜翠嵐などの独自入試実施校への
 合格を目指すためトップ校特訓講座の発展した形のものです。
 独自入試でカギとなる数学を通常時間の倍以上に増やすといった
 ハイレベルなクラスです。
 志望校に向けて難関校へのさらなるレベルアップを目指せます。


志望校によりコースが大きく変わってきます。
受験に向けてなのか、子どもの苦手科目の強化を目的にするのか、
また成績や子供の性格によってもコースは変わってくるでしょう。

湘南ゼミナールに決めても大丈夫?

湘南ゼミナールについてですが、

この塾はいわゆる集団塾とよばれる塾で、

人数の多少はあれど学校の授業のような形式をとっている塾です。

こういった塾に向いている子は、一般的に、

・競争心がありまじめに取り組める子

・塾で出された宿題をきっちりこなせる子、
(課題ができないのは困る。)

・成績は平均~平均よりちょっと上くらいの子、
(基礎の基礎からを、個人的につきっきりで教えてはくれない。)

人見知りをしない子、
(わからないところがそのままになるようなことは困るので)



では、ないでしょうか?

あくまで私の個人的な意見ですが。

さらにこの塾は通常の塾よりも授業のペースが
早かったり、宿題の量が多かったりするので
それについていけるか、
などお子さんと相談するのが一番だと思います。


集団塾や個別指導の塾と形態はさまざまですが、

当然それぞれに良いところ悪いところがあります。

さまざまな塾があり、塾により方針も違えば、

子供との相性が合う合わないもありますよね。

塾への入会を検討されているなら、

こんな塾のサイトもありますよ。

塾ナビ http://www.jyukunavi.jp/ 

このサイトなら、全国各地の塾が探せて、比較もできますよ。

いまなら、キャンペーンを実施しています。

サイトを通じて資料請求して入塾すれば

(詳しい条件等は、http://www.jyukunavi.jp/

2000円の図書カードももらえますよ。

一度のぞいてみてはいかがですか?

一度比較検討してみては、いかがでしょうか。

湘南ゼミナールとは?


湘南ゼミナールは神奈川県を中心に展開し、
関東圏の実績に強い傾向にあります。

主に小学生・中学生を対象とした塾になります。
風通しの良い塾で
授業では講師が生徒とのコミュニケーションを頻繁に行い
授業が楽しいとの声も聞きます。

集団塾にありがちな黙って黙々と机に向かって
勉強する詰め込み形式ではなく、
自ら考える力を育てるために
QE授業というものを開発しました。

QE授業とは演習を題材にし、
講師と生徒のやりとりをすばやく行い、

「ひとりひとりが自分の力で理解する」

ことを促すために開発した、
湘南ゼミナール独自の指導方法です。


小学校コース、中学校コースがあり、
生徒一人一人の第一志望を大切に
それぞれの夢の第一歩である合格に向けて
中学受験、高校受験をサポートしてくれます。

またここの授業だけでなく、
学校のテストも大事にするために、
授業開始30分前から質問タイムを設けたり、
土日にテスト対策として開講するなど
定期テスト対策には力を入れています。

部活あるいは習い事など両立できるように
時間の配慮もしてくれます。

また遅刻や欠席をした場合は課題や補習を行い、
公平な学習ができます。

春・夏・秋・冬と講習や定期テスト対策、
模擬テストなど各講習充実しています。
難関校・トップ校志望者を対象とした
「翠嵐独自特訓コース」や「トップ校特訓講座
があり、志望校のレベルアップを考えている方にもおすすめです。

生徒に合わせ、集団や個別のスタイルに合わせられます。
ゆとりカリキュラムによる学力低下をストップするため
小学部では100マス計算、
中学部では独自の入試対応クラスを開講しています。
また、「考える力」を育てるために
テキストはほとんど使わない授業や
自ら考える時間という変わった授業もあります。

挙手で正解か否かを繰り返し確認することにより
理解できているかを確かめています。
風通しの良い環境ということで
生徒一人一人が手を挙げやすく、
積極的に授業に参加できる環境です。

一番気になる授業料は子供の状況に合わせて
ホームページで簡単に調べることができます。
中学・高校や受ける教科の数など
詳細に調べることができるので検討されやすいかと思います。

-|2011年06月 |2011年07月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。