So-net無料ブログ作成
検索選択

湘南ゼミナールの対象生徒とコースについて

湘南ゼミナール(しょうなんゼミナール)は、
小学生・中学生・高校生を対象とした
集団指導を中心とした塾です。
私のこの塾に対するイメージですが、
主に公立の高校受験に特に力を入れているようにおもいます。
そのあたりを参考にされてはどうでしょうか


【コースについて】

≪小学生≫
・小学生総合進学コース
 小学生総合進学コースでは、
 苦手科目を作らないように学習習慣を身につけさせ、
 中学進学に備えての学習をします。
 毎回宿題を出し、
 月例テストや統一テストで実力をためします。
 苦手科目をつくらせないためにも希望者を対象に
 授業開始前30分を質問タイムとして開放しています。
 先生と生徒の距離は近いので
 分からないところはすぐ聞けて解消することができます。

・公立中高一貫校対策講座
 6年生を対象に、適性検査問題を解くために必要な
 理科・社会の基礎を学びます。
 また中学進学後に対応した学習内容になっているようです。
 ちなみに総合進学コース(算数・国語)
 と合わせて受講するのがおススメのようです。


≪中学生≫

・中学生総合進学コース

 中学生総合進学コースでは、
 中学1年生は週2回で英語・数学・国語の3科目。
 中学2,3年生は週3回で
 英語・数学・国語・理科・社会の5科目を徹底指導します。
 クラスは20名前後の集団授業で、
 独自の授業法であるQE授業でくり返し学習します。
 部活との両立も出来るように生徒一人一人にあわせたプランを組み、
 内申点にもかかわる定期テスト対策にしっかり取り組みます。

・トップ校特訓講座
 通常授業に1コマプラスされるオプション講座です。
 授業内容は独自入試校や難関私立の
 問題を中心に扱い、ハイレベルな入試に対応する力を
 身につけていきます。

・翠嵐独自特訓コース
 3年生を対象にした横浜翠嵐などの独自入試実施校への
 合格を目指すためトップ校特訓講座の発展した形のものです。
 独自入試でカギとなる数学を通常時間の倍以上に増やすといった
 ハイレベルなクラスです。
 志望校に向けて難関校へのさらなるレベルアップを目指せます。


志望校によりコースが大きく変わってきます。
受験に向けてなのか、子どもの苦手科目の強化を目的にするのか、
また成績や子供の性格によってもコースは変わってくるでしょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。